RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

shine of seisyun

2015.09.12 Sat



Free!のような青春を送りたい







Free!は以前から好きなんですけどふと曲を聴いてるとあの結末が思い出されて胸が締め付けられるような気持ちになります
せつない・・・悲しいせつなさじゃないんだ・・・なにか暖かな切なさ、そして未来に希望がある感じ・・・
青春の儚さというか・・・?

NEO BLUE BREATHING聞いてるとほんと思い出しますね!!Free!!!!!
三年生であれを歌ってるというのがほんとうもう・・・せつない・・・でも希望もってるから声音は明るい・・・せつない・・・
学校の先生が打算なしの人付き合いは高校生が最後だからその後の交友関係も高校生のころの友達が一番多いよって言ってましたがあの三人もきっとそういう関係になるんだろうなあ
生涯の友達というか・・・尊いですね・・・

というかあの歌詞分けがずるい。
こだまさおりさんがすごすぎてすごい(語彙力)
ヘタリアのろっさまの五期キャラソンの歌詞も書いてらしたような。白い炎はほんと聞くたびにこの歌詞すげええとじんわり思います

そう、歌詞分け。
個人的に凛ちゃんが「今可能性がお前を連れていくよ」ってところとかすごい好きですね~~二期の最後らへんを思い出しますね~
凛ちゃんがハルちゃんをオーストラリアにつれてった回。あれはよかった・・・
サビの歌詞もずるい。泣く。あれを三人で歌ってるとかもう泣く。
歌詞の流れも好きです
初めの方はそれぞれの悩みとか葛藤とかがあって色々なことがあって未来をみつめて・・・
そして「Don't say Good-bye.」ですようもううううううううう
ハルちゃんが言うっていうのも感慨深い。
こだまさおりさんほんとすごい
神とお呼びしたい

この三人はきっとこれからもつながりはあるだろうけど高校時代の儚さがなんともいえないですね・・・
たった三年間でいろいろ悩むわけですよ・・・
社会に出たことない大人のような見た目になりつつあるけど精神はまだまだ子供っぽさが抜けきらない面もあって
そんな彼らが三年を、たった三年を通して自分たちの未来を見つめてなにがあるかわからない未来に飛び込んでいくわけですよ
そのときの不安と期待のないまぜになった心がたまらない・・・尊い

私もそんな青春送りたかった(過去形)
私の青春期はなかなか人間関係とかで葛藤したりとかそういうのはあんまりなくて(自分の中の感情の面ではあるけども)結構平坦な感じで過ごしてきたなあって感じです
でもそういう青春も悪くないなあとしみじみ思います
楽しく無いわけじゃなかったですしね!楽しかった!
ぐだぐだ~って過ごしてましたけど、たまに友達とカラオケにいったり、ご飯食べに行ったりてしゃべったり部活はもっぱらだーらだらして
クラスでの生活も結構好きでした
最初知り合いも同じ地元の人も少なくてああ馴染めないなあと思ってたけど皆優しいというか、そういう社会性?はさすが高校生。
中学生とは違ってもってますよね!話しかけてくれたりして嬉しかったな~~~
行事も楽しかったです。二年生の合唱祭は忘れられないな~すごいきれいで舞台の上でちょっとにやけちゃったのを思い出します

そして明日から文化祭です。
これが終ったらもう受験まっしぐらモードですね!
ゆるゆる楽しんできます~~~
そして受験勉強頑張ろう。

それでは

スポンサーサイト
Category:もえがたり | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<P3M#4感想 | HOME | 夏だー!うわー!>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。